メレル モアブ2ミッド ゴアテックス® ワイド ワイズ 普段使い用に購入

スポンサーリンク

子供達用の登山靴をメルカリで2足買いました。

1足はモンベルのハイカットでソールも足首も結構固い、ザ・登山靴!って感じの登山靴。

 

もう1足はノースフェイスのミドルカットでソールも足首も柔らかめ。

登山靴とかトレッキングシューズっていうよりは、ハイキングシューズになるのかも。

これなら普段使いもできるんじゃね?

これからの季節、天気が良い日に雪が解けてグジュグジュになってるような時もゴアなら中に水が染みてくることもないだろうし。

こういうの欲しいぞ。

 

 

モアブ 2 ミッド ゴアテックス® ワイド ワイズ

ということで早速購入しました。

MOAB 2 MID GORE-TEX® WIDE WIDTH

モアブ 2 ミッド ゴアテックス® ワイド ワイズ

本体価格16,800+税

 

ローカット、ミドルカット、幅標準バージョン、幅広バージョンでそれぞれ色のラインナップが違います。

今回購入したミドルカット、ワイドワイズのカラーはウォルナットとオリーブの2色展開。

私はオリーブを選択しました。

 

このアングルから見るとゴツゴツしてるように見えますが、上から見るとそうでもないです。

 

安心のビブラムソール。

 

丸紅ってことは、日本の正規代理店を通してるってことか。

安かったから並行輸入品かと思ってたのに。

 

Wide Width Chaussant Large(幅が広くて大きい靴)

幅が標準のモデルもありますが、こちらは幅広バージョンです。

EEEくらいのを想像してましたが、多分もっと広いです。

かなり広いです。

厚手の靴下を履いて紐をしっかり締めたとしても、山を歩くには幅がちょっと大きすぎるかなーと思うくらい幅広ですが、普段楽に履くための靴だと思えばちょうどいい感じです。

 

オリーブカラーの色味の違い

こちらは公式サイトに出ていたオリーブカラー。

 

こちらはAmazonに掲載されていたオリーブカラー。

全然違う色に見えるのは私だけだろうかw

 

で、実際届いたのはこれ。

どっちでもないというw

 

まーでも強いて言えばAmazonの方が実物に近いかなって感じでした。

 

比較対象 最後まで悩んだのはサロモン

足が普通のサイズだったらもっと選択肢もあると思うのですが、私のように幅広甲高でサイズは29cm~。

となるとひとつ見つけるのも大変なんですが、今回はありがたいことに選択肢がふたつありました。

サロモンのハイキングシューズ、

エックス ウルトラ 3 ワイド ミッド ゴアテックス

です。

定価¥18,150 (税込)

 

実際にお店で履いてみた感じだと、標準幅モデルは論外で、ワイドモデルの29cmは微妙にきつくて30cmだと大きすぎ。

29.5センチがあればしっくりきそうだなと思いつつも在庫がなくて試すことはできませんでした。

 

ちなみに今回購入したメレルのモアブ2もお店に買いに行ったら28.5cmと30cmしか在庫がなくて、両方履いてみておそらく29cmならちょういいだろうという予測でAmazonで購入しました。

 

幅がちょうどよい感じだったのでハイキングやトレッキング、山歩き等で本格的に使うならサロモンをを選んでたと思いますが、Amazonに希望のサイズがあったのがメレルだけだったので今回はメレルとなりました。

(最悪サイズが合わなかったとしてもAmazonなら送料無料で返品できます)

 

感想

幅はかなり広い(EEEEくらい)。

水溜りに浸かっても水は染みませんでした。

スケートリンクのような氷の上では一切グリップしませんでしたが、濡れているコンビニ店内の床(滑る靴だとスッテンコロリンしそうになるやつ)ではしっかりグリップします。

幅広のせいかボテッとして見えてカッコの良いものではありません。見た目優先なら幅が標準のモデルの30センチとかを履いた方がスタイリッシュに見えるかも。

かかとが弱い。紐を緩めにしておいてスッと履けるようにしてあるのですが、他の靴なら手を使わずに履けるような状況でもモアブ2はかかとが柔らかすぎてグジュっと潰れてしまいます。これが1番の不満かも。

 

今のところ60点です。

(´・ω・`)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました